Jay Davis
Anagrams and Other Dimensions

Friday, March 4th - April 2nd
american were wolf you're on fire
jay davis image
jay davis image
jay davis image
jay davis image
jay davis image
jay davis image
bijutsu techo article
Bijutsu Techo article
blue article
Blue. article

Jay Davis
Anagrams and Other Dimensions


"Men are not interested in what is on TV. Men are interested in what else is on TV."

-Jerry Seinfeld


In our rapidly evolving, post-TV age, with internet surfing, video games, mp3s, instant video consumption, etc. all to satisfy our quests for knowledge or entertainment needs, we no longer need to schedule or wait for our favorite TV show; laboriously search for that CD or cassette and song, we can find immediate access to all our virtual desires with a few simple taps and finger slides.

Our new digital age puts everything on the surface for the simple tasks of seeking.

Users turn dubbers re-release every thing as mixes and remixes.

Differing songs get mashed together to create smackdowns or interesting hybrids.

Novel re-writes like Pride and Prejudice and Zombies, voice overdubs of children's shows, music, movies, sounds all sampled chopped mixed and forced to a singular plane becomes the outcome for Jay Davis.

Perhaps growing up amidst the cacophony of a videogame arcade where every sense poises on the surface the discordant fugue of sights, sounds, smells and more influenced his multiple layerings that resemble collage but is reminiscent of the palimpsests he creates. All is clamoring for attention, yet some how there emerges coherence in the filters of our readings. Time is eliminated; distance and space are compressed all rhyme and dance on the same plane. Coincidence of dissonance results in accord. We see instead of through rose-colored glasses through information laden stained glass windows. Even visceral and tactile events are recorded that connect to our physicality.
The work becomes high velocity maps of today.



Employing a wide-ranging language of images and references, an intentionally tangled combination of techniques and an open sourced search for imagery I integrate these complexities into simple pictorial genres.

With the depicted images moving in and out of their roles and often occupying multiple genres and spaces, these paintings can become portraits, landscapes, interiors, and abstractions simultaneously.

This, with the use of stylistic and tactile incongruities, paradoxically creates a unified and cohesive space.

As the viewer separates what has been personally inserted into the painting against what has been scripted for them, a formal and individual narrative can be made.

What is offered is a given interaction that reflects both the simplicity and complexity of our physical and psychological spaces, and our malleable relation to the world around us.

- Jay Davis



『人はテレビに映っているものに興味があるんじゃない。他のチャンネルで何が映ってるかに興味があるんだ。』 -ジェリー・サインフェルド


テレビ世代以降においては、例えばネットサーフィンやテレビゲーム、mp3、瞬時に消費されていく映画など、私たちの好奇心を満たす娯楽は急速に進化し、もはやお気に入りのテレビ番組の時間を待つ必要はなくなった。わざわざCDやカセットで曲を探したりしなくても、いくらか指を動かしてクリックさえすれば、ヴァーチャルなものへの欲求は瞬時に満たされてしまう。

この新たなネット世代では、「探す」という単純な行為のもとにすべてが表層的なものとなる。

ユーザーはそれぞれのものをダビングして、ミックスしたりリミックスしたりしながら新たな作品へと変えていく。 異なる曲を混ぜ合わせ、そこに対立や面白いハイブリッドが生まれる。小説は『Pride and Prejudice and Zombies』[1]のように書き直され、子ども番組に重ねられる声、音楽、映画、音、すべてがサンプリングされ、ミックスされ、ひとつの平面上へと落とし込まれ、その一つの結果としてジェイ・ディビスの作品が生まれる。

彼が子どもの頃から慣れ親しんだゲームセンターの騒音の中では、視界に入るもの、音、匂いなど、すべての感覚がフラットに感じられる。このゲームセンターでの感覚は、コラージュに似ていながらもパリンプセスト[2]を思わせる複数のレイヤーを重ねた彼の作品に影響を与えているようだ。

それぞれが注意を引こうと主張しながらも、私たちの理解のフィルターの中ではどこかしら統一されているように感じる。

ここでは時間は排除されている。距離と空間は同一平面上で圧縮され、お互いに韻を踏んだり動きを合わせたりする。不一致が同時に起こり一致する。

私たちはバラ色のガラス越しにではなく、たくさんの染みがついたガラス窓越しに物事を見ている。そしてさらに、直感的で触感的な出来事は私たちの身体を通して記憶されていく。この作品は高速で変化する現在をマッピングしているかのようだ。



イメージの文法を幅広く引用し、オープンソース化したイメージとテクニックとを意図的に絡ませて、この複雑さをシンプルな絵画というジャンルの中にまとめています。

自らの役割を変えながら複数のジャンルと空間の間を横断するイメージを用いて、この絵画は肖像画から風景画、内面を表すもの、抽象画へと姿を変えていきます。

こうして、様式や感触においては統一されないまま、逆説的に統一されたまとまりのある空間を作り出しています。

観客はこの作品において意図されたものと個人的なものを折り混ぜながら、公的であると同時に私的な物語を作り出すのです。

ここで私が表現しているものは、私たちの身体的/心理的な空間における単純さ/複雑さの両方を映し出す相互作用と、私たちと世界との影響されやすい関係性についてなのです。

-ジェイ・デイビス



注1:オースティン「高慢と偏見」をゾンビ小説としてマッシュアップしたパロディ作品。未翻訳。

注2:パピルスや羊皮紙に重ね書きされた文書。再利用されるため、以前に書かれた文書が読み取れる場合が多い。

  • CV(PDF)

  • ARTICLES & REVIEWS